メニュー閉じる

よく聞くけれど、どんな駅?気になる終点の街に行ってみました vol.1

麺と芝生と和光市駅

  • Facebook
  • Twitter

この連載は... イラストレーター・フードコーディネーター・コラムニスト・モデルとマルチに活躍する小鳥遊しほが、各地の「終点」の駅を旅します。第2回目は「和光市駅」です。

小鳥遊しほ和光市

こんにちは小鳥遊しほです。

さぁやってまいりました第2回目「終点の駅」ツアー!!!

 

駅のホームで「○○行き~」「○○方面~」といろんな駅名が聞こえてくる都内の入り組んだ路線。

でも、よく聞いてる駅名の割には行ったことがないし、実はそれが何県にあるのかすらピンときてないということに気づいたので「そうだ!実際に行っちゃえ!」と始まったこの企画。

第1回目は「小竹向原駅(こたけむかいはらえき)」というキャッチーな名前に惹かれ西武有楽町線をチョイス。愛に溢れる素敵な街との出会いがありました。第1回目記事はコチラ

 

さて今回は・・・

小鳥遊しほ和光市

渋谷も原宿も新宿もいける便利な副都心線の、終点「和光市駅」!!

 

始発駅スタートということで、カメラマン山田涼香ちゃんと渋谷駅に集合。

「実は撮ったことなかった」と言いながらきゃっきゃとハチ公と記念撮影。

小鳥遊しほ和光市

 

いざ副都心線ホームへ!

 

小鳥遊しほ和光市

 

あのですね副都心線のホームはですね…

 

小鳥遊しほ和光市

 

地下5階という恐るべき深さにあるのですよ…!

 

もぐるもぐる。

階段とエレベーターと改札と出口が入り乱れている渋谷駅。

 

構内の案内図なんかもうなんかもうナンノコッチャって感じです。

小鳥遊しほ和光市

初めて来た人がすんなり指定の出口に辿り着くにはそこそこのセンスがいります。(4月から上京してくる人頑張ってね。)

 

切符を買うぞ。ピッ。

小鳥遊しほ和光市

 

渋谷から和光市で片道280円。

 

小鳥遊しほ和光市

 

切符を買ってから更にもぐること2階。

 

小鳥遊しほ和光市

 

乗ります。

 

小鳥遊しほ和光市

 

各駅停車で38分、急行で28分とのこと。
地理に弱い小鳥遊は和光市が都内なのかどうかもわからず出発します!(小声)

 

小鳥遊しほ和光市

 

わぁー気持ちいい青ぞ……ぐぅぅぅzzz

 

さて着きましたーーー!!

埼玉県和光市!!!(埼玉だったんだー!)

小鳥遊しほ和光市

駅周りはケンタッキーにミスタードーナツ、ガストにCoCo壱番屋にドトールコーヒー。チェーンの飲食店やカラオケなどアミューズメント施設がずらり。

あとなんか可愛いオブジェも。

小鳥遊しほ和光市

コンビニもたくさんあるし住みやすそうです!

 

さて前回の取材で急遽、胃袋班として駆けつけてくれたあのお方、本日最初からお呼びしております!(笑)

グルメ友達カレー屋のケニックさんです!

小鳥遊しほ和光市

女子2人ではどうしても頼めるメニュー量に限界があるので胃袋頼らせてもらいます。

ケニックさんは渋谷で有名なカレー屋さんをやっておりますのでそちらもみなさま是非どうぞ。

*ケニック カレー
東京都渋谷区道玄坂2-25-7 プラザ道玄坂 5F
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13171069/

 

取材スタートー!

で、まずひとつ言いたいのが

「風、強すぎ。」

小鳥遊しほ和光市

この日はそこら中の自転車がなぎ倒されてるほどの強風っぷり。

せっかくのお団子ヘアが飛んでいきそうです頑張ります。

 

和光市駅には南口側と北口側があるのだけど、

小鳥遊しほ和光市

お店なんかが多いのは南口らしいです。

 

小鳥遊しほ和光市

そんな南口から歩いてすぐのところに巨大なイトーヨーカドー。

 

かなり大きくてなんかもはやカッコよさある。

こんなにカッコいいロゴだったっけなんて思える。

小鳥遊しほ和光市

「市民はここでほとんどの買い物を済ませるわよ。」と、後々登場するマダムに教えてもらいました。

おっきいスーパーとか大好きなので入りたかったけど日が暮れちゃうのでガマン。

 

着きました「麺屋 樹真」さん!お昼ご飯にします!

小鳥遊しほ和光市

和光市に来たら行かないなんて有り得ない!雑誌にも数多く取り上げられている人気のラーメン屋さんです。

小鳥遊しほ和光市

・淡麗しおそば
・濃厚しおそば
・つけめん

小鳥遊しほ和光市

という3種がベースで、トッピングを色々選べる感じです!
トッピングがまたおいしそーなんですわ…(よだれ)

色々悩みましたがここは王道に淡麗と濃厚をいただくことに。

 

来ました淡麗しおそば!!

小鳥遊しほ和光市

透き通るスープに鶏と豚2種のチャーシュー。メンマではなく薄味の筍が乗ったシンプルさと上品さを兼ね備えた外見!

小鳥遊しほ和光市

いただきまーす!

全粒粉を使用した自家製麺。中太のやや縮れた麺で、つるつる啜れてもちもちの弾力。鶏と魚介の出汁がお口にひろがります…あぁ、これが、幸せか。

濃厚の方はポタージュのようなどろどろ感のあるまさに濃厚なスープ。麺と絡み合うその様はまるで妖精達の奏でる美しいハーモニーのよう。るるるー

見よ、この至福の顔。

小鳥遊しほ和光市

途中で柚子胡椒を足すことでまた違った切れ味を見せてくれるそんな優秀スープでございました。
ランチタイムは味玉か帆立の炊き込みご飯が付いてくるのですがそれもまた旨し。
個人的に麺がとってもタイプだったので次はぜひつけめんを食べたい。

*樹真
埼玉県和光市本町12-33
048-466-5550

https://tabelog.com/saitama/A1103/A110301/11030171/

樹真さん、ごちそうさまでした。

 

小鳥遊しほ和光市

さてとお次はベーグルサンドとフレーバーコーヒーの美味しいクラシックな喫茶店に行くよ!

 

と言いたいところですが

お腹いっぱいです!

 

ひとまず休憩〜

芝生見つけた〜

ゴロゴロゴロゴロ〜〜

小鳥遊しほ和光市

 

都会の雑踏を忘れ、空き地で広い空を眺めるひととき。

 

小鳥遊しほ和光市

 

なんて。

単に満腹で動きたくないだけ。

 

もう少し、もう少しだけ休ませて。

Vol.2「マダムと車と和光市駅」で、おいしい喫茶店のお話を書くね。

 

人生は旅。

ゆったりと、のんびりと、焦らず旅を続けよう。

 

ぐぅぅ…zzz

 

執筆:小鳥遊しほ
カメラ:山田涼香
協力:ケニック

今月の旅のMAP

1/4

次のページヘ
                                        

この記事を書いた人

小鳥遊 しほ

小鳥遊 しほ  

7月6日生まれ。イラストレーター/コラムニスト/フードコーディネーター/モデル
LINEスタンプや料理レシピ&イラスト作製をはじめ、雑誌やウェブで月6本のコラム連載を持つなど幅広く活動。 トークイベントやラジオ出演等のほか、自身の会社「株式会社おもうつぼ」の社長としても日々奮闘中。美容師免許・調理師免許・ダイエット検定1級など10個の資格をもつ。書籍「くまっているのはボクなのに。一問一頭」KADOKAWA

ありきたりじゃない旅Guide

Wanderlustのアカウントをフォローして
連載を見逃さずに読もう!

facebook

twitter

instagram

TOPへ